占いを信じると不幸になる

こんにちは。ForestBookです。

 

今回は、ちょっと過激なタイトルにしました。

補足すると、僕があった人の中で占いを信じる人に幸せな人は1人もいなかったので、【事実】と書きました。

つまり、あくまでも体験談で統計的データがあるわけではないです。

 

ただ、占いを信じる人が不幸になる根拠はあります。

現在(2017年6月)、占い市場規模が加速度的に拡大してきており、僕の周りにも占いを信じている人が結構います。

 

正直、この事実に危機感を覚えているので、なぜ占いを信じると不幸になるのかご紹介したいと思います。

・本質を無視している

・思考停止状態(洗脳状態)

・自分を見失う

 

本質を無視している

占いって、生年月日や血液型などから判断していますよね。

占星術と呼ばれる類のものは、昔からの統計的データがあって、性格のパターンを当てはめたりしています。

どの占いも、その人がどのような人物かを見ることなしに、表面的な情報からパターンに当て込んで、「あなたはこんな人です」と言ってます。

 

ありえないんです、その人の本質を知ろうとすることもなく、勝手に個性を決めつけてアドバイスをするなんて。

 

十人十色、それぞれに個性があって必要とするアドバイスも異なります。

それにも関わらず、適当な情報から個人を断定するなんてあまりにも失礼な行為です。

 

占い師もバカではありませんから、相手が納得しそうな言葉を使って信頼を勝ち取っています。

例えば、「あなたはこんな人だけど、こんな一面もある」という誰にでも当てはまりそうな言葉を使い、相手が共感を示した部分にフォーカスして話しを進めていくのです。

そうすると、「何も話してないのに、何で私のことを理解してくれるんだろう」と錯覚してしまうんですね。

全くもって話になりません。

 

相手にアドバイスをするときは、相手の本質を知るようにしなければいけません。

友達同士ならまだしも、お金をもらって占っている場合には尚更です。

相手の本質を知らずにどうして適切なアドバイスができるのでしょうか?

 

人は幸せの感じ方がそれぞれ違います。

もしかしたら、そのアドバイスが逆に不幸にしてしまうかもしれないのです。

これは、占う側だけでなく、占ってもらう側もしっかりと注意しなければならないことです。

目の前の相手がどれほど権威(実績がある、有名など)を持っていたとしても、自分の本質を知らない人の話しを信じてはいけません!

そのアドバイスは、あなたを不幸にするかもしれないのですから。

 

占い師の知り合いが何名かいますが、その人のアドバイスを鵜呑みにすると不幸になるなと感じました。

占い師は、相手を喜ばせてナンボの商売です。だから、あなたが喜ぶようなことを言います。

そんなアドバイスは、あなたを成長させません。

成長しないということは、自分で自分の幸せを掴み取れないということです。

人のアドバイスを聞くときは、本当に参考になるものなのかどうか注意して聞くようにしましょう。

 

思考停止状態(洗脳状態)

占い師の人は、自分の幸せは自分で考えろ何て言いませんよね。

代わりに考えてアドバイスをするのが、占い師の仕事です。

 

しかし、断言します!

 

自分の幸せを自分で考えない人は、決して幸せになれません。

例えどんなに的を射たアドバイスでも、一時的に状況が改善するだけで新しい問題が発生すればたちまち不幸になってしまうでしょう。

 

しかし、占いを信じる人は自分で考えることを放棄してしまっています。

他人に教えて貰うほうが楽ですし、もし上手く行かなくても自分ではなく占い師の責任にできます。

完全な思考停止状態に陥ってしまっていますよね。

次第に自分で考えることを放棄して、占い師の言うことだけを信じるようになります。

 

芸能人で占い師に従って多額のお金を失った人のニュースがありました。

ここまでくると、完全に洗脳している状態と言えますね。

当然洗脳している人の利益になるようなことを信じさせられ、信じる人は損をしてしまいます。

また、自分で考える能力を奪われていますから、お金を稼ぐ能力も失ってしまっているでしょう。

 

この状態は、完全に不幸な状態と言えます。

絶対に自分の頭で考える習慣を失わないでください。

 

自分を見失う

占い師のアドバイスは、本質を考えていないので、的はずれなことが多いです。

あなたが信じたいことを力強く教えて気持ちよくしてくれるだけです。

 

そんなアドバイスを本気で信じてしまえば、自分の個性を失いかねません。

「あなたはこんな人です。こんな良いところがあるけど、こうしたらもっと良いですよ」というアドバイスは、一見聞こえが良いですが、厳しい現実から目を逸らさせるアドバイスとも言えます。

 

本当に必要な人は、厳しいことも隠さず言ってくれる人です。

僕は、個人が成長すること無しに幸せを得ることはできないと考えています。

あなたが成長するために必要なことをはっきりと言ってくれる人の意見を聞くようにしましょう。

周りから幸せを与えられ続けて、一生を過ごす人なんて一億分の一くらいの確率じゃないですかね。

 

あなたが体験している厳しい現実から、目を逸してはいけません。

そんなことが習慣化してしまうと、周りに流されてやがて自分を見失ってしまうことでしょう。

ぜひ、今の現実を直視し、自分の軸を確立できるよう成長するようにしてください。

 

まとめ

今回は、占いを信じることの危険性についてご紹介しました。

 

遊びで聞く分には問題ないですけど、絶対に信じてはいけませんよ。

自分の頭で考えることを忘れないでください。

 

冒頭にも書きましたが、占い市場は伸びています。

今後、占いを信じて不幸になってしまう人は増えていくでしょう。

繰り返しになりますが、自分で考える習慣をつけることが大切です。

 

僕は、自己実現をサポートするコーチングのマッチングサイトを運営しています。

もし、自分で習慣を変えることが難しいという人は、ご利用されてみてはいかがでしょうか?

 

マッチングサイト:https://forestbook.co.jp

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネス

【解説】コーチングとは?体系化されたコーチングノウハウ

こんにちは。ForestBookです。 コーチングという言葉があります 続きを読む …

お金

【月収100万円コーチングノウハウ】ご紹介!

こんにちは。 ForestBookです。 今回は「月収100万円コーチ 続きを読む …

ビジネス

【ソーシャルスタイル理論】多様性への理解を深めよう!

こんにちは。ForestBookです。 仕事をしていると、自分とは違う 続きを読む …