楽しい努力

こんにちは。ForestBookです。

成功法則シリーズをご紹介していきたいと思います。

◯お勧めの成功法則の記事

forest-book1213.hatenablog.com

forest-book1213.hatenablog.com

forest-book1213.hatenablog.com

みなさんは、努力を楽しめているでしょうか。

努力は苦しいものだと思いこんでいませんか。

しかし、それは間違っています!

今回は、楽しく努力することについてご紹介していきます。

目次

  1. 努力が継続する
  2. チャレンジを恐れない
  3. 周りを巻き込む

 

 

努力が継続する

f:id:forest-book1213:20170901212333j:plain

楽しく努力することの最大のメリットは、努力が継続できるということです。

楽しいと感じると、人の脳は快楽物資であるドーパミンが分泌され、繰り返し快楽を得たいと感じるようになります。

これが、努力を継続できる仕組みとなっているのです。

そして、仕事に楽しさを見出すのも努力なのです。

精神論で言っているのではなく、日々の仕事のなかで自分だけしかできない工夫を考え出し、効果を発揮することが大切なのです。

小さなことにも楽しさを見出すことで、大変な努力も継続してできるようになるのです。

 

チャレンジを恐れない

f:id:forest-book1213:20170901212517j:plain

楽しく仕事をしている人は、新しいチャレンジを恐れません!

心の余裕があり、新しいチャレンジにも楽観的に見ることが出来ます。

そうすると、どんどん新しいことに挑戦して、新しい価値を創造していきます。

仕事ですから、悲観的な視点も必要ですが、何か行動を起こそうというエネルギーは、楽しさのなかから生まれることが多いのです。

チャレンジしなければ仕事をしているとは言えません。

日々、同じことを繰り返えす機械と同じになってしまいます。

新しいチャレンジをして、それすら楽しめるようにする。

そうすることで、原動力が高まり、物事がうまく進み、また新しいチャレンジをしていく。

この良い循環を生むことが大切なんです。

まずは、行動すること!

勇気を持って新しいことにチャレンジしてみることをお勧めします。

周りを巻き込む

f:id:forest-book1213:20170901212418j:plain

明るい人の周りには、人が集まります。

暗そうに仕事をしている人より、明るく仕事をしている人の方が一緒に仕事をしたいって思いますよね。

また、リーダーシップを発揮するにもエネルギーが必要になります。

楽しく仕事をしていないと、エネルギーもわいてきません。

楽しく仕事をして、あの人と一緒にいると楽しいと思わせるからこそ、人を動かすことができるのです。

人を楽しませることも大切ですが、自分自身が楽しくなる方が簡単なんです。

自分自身が楽しく仕事をして、周りを巻き込まないといけないんです!

つまり、大きな成果を得ようと思ったら楽しく仕事をして周りを動かさなくてはなりません。

まとめ

今回は、楽しく努力をすることについてご紹介しました。

努力は苦しいばかりではありません。

自分のとらえかた次第で楽しくすることもできるのです。

そして、成功するためには楽しく仕事をしていた方が、成功する確率が大幅に高まるのです。

誰も苦しそうに仕事をしたい人なんていませんよね。

ぜひ、楽しく努力ができるように意識してみてください。

コーチング無料体験セッションをします ありのままの自分で成功するために


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ビジネス

【解説】コーチングとは?体系化されたコーチングノウハウ

こんにちは。ForestBookです。 コーチングという言葉があります 続きを読む …

お金

【月収100万円コーチングノウハウ】ご紹介!

こんにちは。 ForestBookです。 今回は「月収100万円コーチ 続きを読む …

ビジネス

【ソーシャルスタイル理論】多様性への理解を深めよう!

こんにちは。ForestBookです。 仕事をしていると、自分とは違う 続きを読む …